スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電がキタ!

 先週、朝。
 目を覚まし、二階のトイレの電気をぱちん。
 「ありゃ、球切れだ」

 2年も経ってるし、白熱球だからいつ切れるのかなあって思ってたんだよね~と階段の電気をぱちん。

 階段の電気も、点かない!

 いっぺんに2ヶ所?いやいや、これって…

 停電だよ!!

 階段を駆け下り、リビングの電気をぱちん。
 おお、点かないよ。 停電

 炊飯器も予約炊飯しているはずが、沈黙してます。

 懐中電灯を取り出し、洗面所のブレーカーを確認。どれも落ちた形跡なしですが、念のためダンナをたたき起こして見てもらいました。
 ダンナにもブレーカーではないことを確認してもらい、停電決定です。

 最近停電なんて滅多にないので、何故かやたらコーフンします。←バカです。

   停電 こちらは非常灯です。
 電気が切れても点いてるって本当だったのね。
 いつも暗くなると自動的に点灯してくれてますが、あんたがいてくれてよかった!
 ちなみに二階にもあります。

 私が起きたのは5時で、時節柄わりと外も早く明るくなってくれますし、寒くてこごえることもないのでよかったですが。

 化粧をするには、ちょっと暗い。

 洗面所。 停電
 (実際はもうちょっと明るいですけど)
 もともとうちで一番暗い場所で、おフロの窓にすだれもついてるためにそちら側からも採光がいまいちで、ここで化粧はキツイわ~。

 そんなら、こないだ鏡つけたばっかりの玄関がいいじゃんか!

   停電
 玄関は、東側でもあり「明るい玄関がいいの」とお願いして窓やらドアも両脇ガラス付きだったりしてるので、洗面所よりは明るいです。

 ついでにドアも全開じゃ~。 停電
 朝早いからそこまで人に見られることもないだろ♪
 そんなわけで、新しくついた鏡でお化粧しました^^

   停電
 だけど後から思えば、シューズボックス側の鏡の方が窓もあって明るかったかも…。
 化粧道具も置けるし。

   停電
 停電とは何の関係もないことですが、こちらのシューズボックスの鏡のついた扉を開けて斜めにさせると、何と!
 新しい鏡と合わせ鏡にできて、後姿チェックもできます
 我が家には三面鏡がないので(洗面所の鏡をそれにできる余裕がなかった…)、よかったです。

 結局停電は中〇電力の迅速な活躍により、6時過ぎには復旧しました。
 子どもたちに停電を味わわせてやろうとワクワクしていた私は、ちょっとがっかり(ホントにアホ)。
  停電 でも洗面所は、やっぱり明かりが必要ですね!


 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 応援クリックおねがいします!   人気ブログランキングへ クリックしていただくと、ポイントが上がります♪
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

玄関に鏡・取付

 前回記事「玄関に鏡」の取付編です。
 鏡の取付は、ダンナにお願いしました。
 ゆうさんブログの「玄関に姿見設置 その2」記事を参考に、裏の凹みと同じくらいの厚さの木材を買ってきて、のこぎりで切ってます。
     鏡

 下穴を開けて木材を壁にビスで固定して。
 鏡を木材に上下固定します。 鏡
 すごいぞダンナ!(こういうときだけ褒めまくり)

   鏡 これは水平器だそうです。
 ちゃんとこれで水平測ってました。
 札束入れるジュラルミンケースのようなたいそうな入れ物にしまいこんでいました。お高いものだそうです。へーっ。
 「仕事道具でいちばん大事」と言っていました。
 「へえ、私より?」「いや、そんなことは…」ふだんは口も利かない冷たい夫婦間にも会話をもたらす優れモノです。(おバカ)

鏡
 設置完了です!
 全身ばっちり映りました♪

 1200×395mmで、ちょっと小さいかな?と思いましたが(画像見ても小さめですよね)、ダンナの全身も映ります。
 そして奥行きのなさで狭く感じていた玄関でしたが、横に鏡ひとつできたことで、広がり感もでたような^^
 バンザイ!

 ところで、鏡の上に2つ、ちっちゃい妙なものが見えますでしょうか…。
 あれは、金具です。

   鏡   鏡
 実はここには以前から無印良品の「壁に付けられる家具・長押」を設置していたのです。
 ダンナは付けたままでもいいように鏡を設置してくれましたが、別のとこに取り付けることにします。

 外したらダンナ。
 「それなら鏡、もうちょっと上に付けたのに…」

 コレ外してもいいからって言ったじゃんかよ!
 それなのに何よ今更~!!!

 「何なら付け直してもらって結構よ」と言ってやりました。

 ダンナ「あ、いや、この高さでも別に映るからいいんだけど…(もう壁に穴開いちゃってるし)」

 そんなら今更言わないで頂戴。

 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
 かわいそうなダンナに、応援ください~^^;
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 
   人気ブログランキングへクリックしていただくと、ポイントが上がります♪

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

玄関・閉め出しができない!

 このブログを読むと、だいたいの人は私が鬼ヨメなのがわかると思います。
 友達はともかく、同僚や上司にはなるべく話さないようにしてはいるのですが、ふと漏らす家庭内話に私の猛妻ぶりはバレバレです。
 今日の話は、そんな日常のほんの一部です。
 

 玄関ドア。
 上下にロック部分がついてます。SN3F0735.jpg
 最近はどこもそんなですよね。

 ドアチェーンがないことに困りました。
 いや、それに類するものはあります。

SN3F0734.jpg この下側のが、
SN3F0736.jpg 外せるようになってます。
 外しておくと、外からは開けることはできません。
 これがチェーンの代わりだそうです。

SN3F0733.jpg
 だけど、もひとつカギで開けられるドアがあるのです。
 それは、勝手口です。

 ここも1ドア2ロックで上下にありますが、こっちは玄関ドアのような機能がありません。

 これじゃ困るんよね~。

 ダンナの閉め出しができんじゃん!
 玄関のカギ外したとこで、勝手口から入れてしまうので、外す気にもなれません。


 今は廃れた風習ですが、アパートに住んでいる時分は「遅くなるときは必ず連絡すること」という決め事がありました。

 で、これをことごとく破るのです。ダンナ。

 という時には、いつでもチェーンロック!閉め出し。
 「ごめんよ~開けてよ~」という、情けない声が響くのでした。しょっちゅう。
 (チェーンと言ってますが、最近のはチェーンじゃないですよね。何かバーみたいなやつ。呼び方がわからないのでここではチェーンとします)

 ひどいヨメですが、もっとひどい話があります。フフフ。

 ある日いつものように閉め出したところ、何と奴は携帯していたドライバーで、チェーンがドアに取り付けられてるねじねじを外そうとしたのです!
 (できなかったんだけど)

 謝りもせず、卑劣な手段で入ろうとするなんて。こしゃくな奴め!とますます怒ったのですが、何とダンナはそのままドア脇に座り込んで寝かかってます。声をかけても返事しません。
 もう勝手にそこで寝てろ!起きたら入ってくりゃいいやとドアチェーンは外し、カギはかけて(ダンナもカギは持ってます)、私も寝てしまいました。


 ピンポーン、ピンポーン…と、チャイムがなりました。
 目が覚めましたが、「チェーンは外してるんだし自分で入れるだろ」としばしそのまま横になってました。
 しかし、ダンナが入ってくる気配はありません。
 しょーがないなーと起きだしてドアを開けたところ、ダンナはドア脇に夜の姿そのまま体操座りで寝てました。

 ??

 外は早朝。

 玄関ポストに新聞が。

 うっ。

 新聞配達さんだーっっ!!    

 まだ寝てるダンナを引っ張り入れ、ゼイゼイ。
 ああ、恥ずかしい。

 (後日この話を友人にしたところ、「ウチもあるよー」という話をされました。マンション住まいの彼女の夫は飲みすぎた早朝、マンションの入り口でうずくまっていたところを新聞配達さんに発見され、声をかけても反応がないため警察に通報されました。その後部屋番号をダンナがようやっと思い出したため連絡がなされ血相変えた彼女が駆けつけたとのこと。まあドアホン越しに「警察です」って言われりゃだれでもたまげるよね。「あの時は情けなかったわあ~。おまわりさんも私がすごい顔してたからダンナのフォローに必死だったわ」)まあこれは彼女が閉め出したわけではなく、ダンナが入り口で力尽きただけですが。やっぱりヒドイのは私です)


 まあそんなわけで、うちの閉め出しはその後行われず、最近ではダンナはゆうゆう朝帰りまでしてくるのでした。

 「今度こそ追い出してやる」と誓ったその夜にゴ○○リが出たりして、スプレー撒き散らしてやっつけたもののその物体を処分しようにもよう触ることができず、「やっぱりダンナとは別れられない」と思ったりとか。(朝帰ってくるダンナをこんなに待ちわびたことはありません!)

 何の話をしてんだか…。
 ドアロックの話でした♪
 それと、「新聞配達さんは親切だ」という話~。
 玄関カテゴリに入れましたが、「鬼ヨメ」というカテゴリを新たに作ったほうがいいのかも。
 「ひどい。ひどすぎる!」と思われた方、クリックしてください~鬼ヨメより。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 クリックしていただくと、ポイントが上がります♪

 

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。