スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内画像・2階和室

 2階和室です。畳6畳と入り口がフローリング1畳分。左手にタンス置き場が3.5畳分くらい(たしか)あります。
SN3F0165.jpg

 入るとこんな感じです。東南に面しているので、とても明るいです。寝室にするにはもったいない。ぶつぶつ…。 
SN3F0162.jpg     SN3F0197.jpg

 寝室として使用しています。いや、寝室としてだけしか使用してません。
 寝室としてのみなら、フローリングにベッドが合理的だったのかも、と思ったりもしますが、ベッド生活をしたことがなかったもので、畳に布団生活を続行しています。
 もともと使ってたダブルの布団に、お客様用布団を一枚転用し、4人で川の字です。
 ただ、お泊りにきたお客さんにこちらで寝てもらうこともできるので、そこは畳の使いやすさでしょうか。

SN3F0164.jpg     SN3F0179.jpg
 左手のタンス置き場です。嫁入り道具が入ってます。鏡台もあります。ほとんど使用してないけど…ごめんねおばあちゃん
 こちらのタンス置き場にも、窓があります。

SN3F0163.jpg
 タンス置き場から見た和室です。
 和室の照明もタンス置き場の照明も、結婚当時から使っているものです。お金を出す余裕がなかった。だけど不便は感じません。まあいいか。
 押入れは、掃き出し窓の右手側にあります。写真を撮り忘れたので、また後日記事にします。
 
SN3F0177.jpg         SN3F0176.jpg
 ここの畳にはこだわりました。
 HM標準仕様のスタイロボード畳でなくて、炭化コルクボードを中に入れた畳です。私はアトピー、子どもも受け継いで肌が弱いため、ダニが発生しにくい、といわれる畳にしました。効果はわかりません。が、悪くなってはいません!
 差額が1枚につき3万発生しましたが、質感も良くて気に入っております。

 フローリングとの境もきれいに揃ってます。

 あ、一階の和室は「ダイケン健康紙畳」です。両方コルク畳にしたかったのですが、最終的な金額調整で、あきらめました。残念です。

 応援クリックお願いします。片づけがんばります!
 ↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。