スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラケット・ダウンライトについて

 うちの照明計画は何とも貧相でして、HMが出してきたプランは、仕入先の松下電工(今はパナソニックですよね)で「とにかく安いやつ」というポイントで出したのだろうと思われるものたちのオンパレードでした。
 カタログめくっても「どこにあるのこの安いやつ!」と見つからないくらいの(--;)

 そんななか、ちょこっと「ブラケット」や「ダウンライト」なんてやつも使ってみたいわよね~間接照明にも憧れるわよね~ってミーハーな気持ちもあって、ちょっぴりつけてもらいました。

 正面は玄関からリビングに入る扉横。 リビング
 
 位置が高すぎたり壁の中心からずれてたり、???が満載ですが…。

      リビング
 「ご主人のお帰りを待たれるときなんか、こちらのブラケットだけ点けて待たれるとか
 なぞと松下電工のお姉さんはにこやかにおっしゃいましたが、すみません、待ちませんw
 そして私は手が空けば本を読みたいので、ブラケットだけで過ごす時間は皆無

 天井のばっか点けてます。 リビング
 なんのためにつけたのやら。

 それからこっちは絵を照らす用です。 リビング
 もともと壁が少ない家でして、絵を飾れるのはここくらいかしらと思ってたのでここを指定したのですが、あれやこれやでブラケットつけた壁もアリになり、あっちにすればよかったのかしらと思ったりもしますけれど、まあ今更やくたいもないことです^^

      リビング
 これ当初絵の壁の方照らす向きになってなかったんですよね。
 見に行ったときに気づいて営業さんに連絡し、直してもらいました。
 この照らし方は気に入ってます。
 しかしこれまた同じく滅多点けることなし。ブラケットもですが、白熱球は熱いです
 
 もひとつダウンライト。 リビング

   リビング 電話棚の上です。
 ここはいちばん利用頻度高いかも。
 夜中に娘から「お茶~」と言われたときなんぞ、ここのダウンライトだけ点けて左手のキッチン行ったりできます。
 
 あとは階段くらいかな? 階段灯り
 これは当初プランどおりの激安ブラケットでしたが、展示を見せてもらった際になかなかよかったのでそのまま採用しました。

 あとはダウンが1・2階のホールと、そうそう。
   リビング キッチンがダウンライトでした。
 (クリックすると、画像が拡大して天井のダウンライトがわかります)

 もとプランは手元ライトは今のとおりダウンライトでしたが、キッチン全体はフツーの横長の天井付けライトでした。
 松下お姉さんが、「垂れ壁のあるキッチンでしたら良いと思いますが、オープンだとリビングからも見えますので、ダウンライトの方がスッキリして見えると思います」とおっしゃり、こうなりました。ホッ。

 とりあえず学んだことは。

 照明でオシャレを演出しようなぞ100年早い。

 私にはまだまだまだムリでした!!!
 家作りは奥深いですねー
 やっぱりもう一回挑戦したいわん


 ところで、リビング入り口横にブラケットをつけたいと言ったことでマヌケた失敗が…。
 また記事で出させてくださ~い(汗 



  最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村  応援よろしくおねがいします^^
   人気ブログランキングへ クリックしていただくと、ポイントが上がります♪    
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん、難しいよね。。
理想と現実にかなり直面するところだったり(笑

「ああ、こういう明かりで食事とかしたらオシャレー!」とか思いつつ、実際は「くらっ!!!」とかしてます(笑

我が家はほっとんどダウンライトなんですが、娘たちの部屋もダウンライト。
さて、彼女たちが部屋で好きなことするようになったとき……苦情が出ないことを祈っています(笑

片瀬 萩乃さんへ

おう、片瀬さんちはそうでしたね!
うちなんてそんなこと露ほども考えたことなかったんですよ。
友人が間接照明を素敵に使う子で、その子の家で食事しながら
「ええな~」なんて思ってたんですけど、ダメでした。「暗い
から点けるよ」って家族に点けられたり。わはは。

くうちゃんたち、昼間にお勉強すりゃいいですって!!怒られるかな?

No title

こんにちは。
いやー照明って難しいですよね。
素人が色々考えても、できてみるとイマイチだったり。うちは照明
にこだわりなかったので、予算だけ伝えて後はお任せでした。
割と照明にはこだわりのある建築家だったので悪くはないですが、
それでも残念なところがいくつかあります。場所はどうにもなりま
せんが、電球は切れたところからLEDに換えていこうと考えてます。

サラ太郎さんへ

サラ太郎さんの建築家さんは照明にもこだわりが、なるほど。
建築家ってのはトータルに気を配るもんなんですね。芸術家だなぁ。
我が家のHM設計さんは、「部屋のまんなかにひとつ」の場所指定
しかなかったです。まあ仕方ないか…。
もっと大人になったら(60歳くらいかしら?)挑戦です^^

LEDかなり安くなったみたいですねー。サイズが合えば私も是非
交換したいなと思ってます。

No title

ブラケットやダウンライト、十分おしゃれだと思いますよ。
我が家は、かみさんの要望で、明るく掃除しやすい物だったので、ほとんどがシーリングライトです。
ライトは、あまり凝ると、「これ、昔流行った」など、なりやすい所なので、僕はシンプルでよかったと思っています。^^

No title

照明ってさ~、ホント取り付けて点灯してみるまで
わからないものなんだよね~。
我が家も2か所ほど、気になるところがあるさ。
ダイニングの照明はテーブルのセンターに来てないし、
2階洗面の上に照明を付けたかったのに、
洗面にも照明が付いてるからいいんじゃない?の営業の一言でそうかも~と思って付けなかったのが、やっぱり付けたほうが便利だったよとか。

よく、ニッチにダウンライトを付けたりしてるのを見ると、
いいな~と思う反面、もしうちも同じことをしていたら
絶対に付けることがないだろうという照明だったりもするしw

うちはオシャレな家じゃないんで、照明で演出?そんなこと最初っから頭になかったよ~w

はじめまして

はじめまして。

時々、こっそり拝見させていただいておりましたが、
初コメントです。

照明は図面からイメージするのが難しいですよね。
ウチも白熱球の暑さに閉口・・・
LED化を実行中です。
絵を照らすダウンライト素敵だと思います!

No title

わたしは照明計画、提案どおりでいいですよ・・・となにも考えずに着工合意してましたが、あるときふっと「夕方(なんとなく薄暗いオレンジ光)にできなきゃ子育てできない」と気づきまして、調光できるダウンライトに変えてもらいました。
でも、わたし間接照明はたぶん使いこなせません。
暗いの、イライラしちゃうんですw
ホテルとか・・・。
暇があったら本を読みたいので、暗いとだめなんですよ。
おしゃれなオウチにもあこがれますが、ついつい実用性をとってしまいましたー!

やあすさん、こんにちは。いつもご訪問ありがとうございます♪
照明を上手に使っている家っておしゃれですよね。実用的かは別にして・・・
電話棚の照明、素敵ですよ。ファブリックが引きたってます♪

のなさんへ

「昔流行った」か。なーるほど~。それもありますね。
うっ!そういえばホコリ、はらってないかも☆☆☆
早いとこダスキンモップでお掃除しなきゃ!
のなさんそしてのなさん奥様、ありがとうございます^^

まりもさんへ

照明、あとからつけよーとか位置動かそうとかできないだけに
プラン時がキモですよね~。
うちもダイニングテーブル位置が決まってなかったから、部屋の
真ん中にどどんと一つのみ。まあ、いいんだが。

ニッチにライトも憧れでしたよー。だけどうちにニッチがあっても、
きっと物置ですね^^;さ、お片づけ☆

Massaさんへ

こちらこそ、はじめまして!!コメントありがとうございます^^
じつはわたくしもこっそりMassaさんブログへお邪魔してました。
こないだの電気代記事読んで「げーうちと同じ額。しかもうちはガス代
あるし。よし、見なかったことにしよう」と逃げたばっかり…(汗
今度は勇気を出して長居させてください!

LED、明るさとサイズに不安がありますけれども、一度試してみたい
です^^電気代と暑さ気にせず点灯できるかも、ですね!

はにぃさんへ

はにぃさんとこはきっと住林がしっかり考えてくれてるから大丈夫
ですよ!(すっかり住林信者)
調光できるのも、憧れますよね~。うちはナシです!

ホテル!
若かりし頃、部屋全体が明るくならないことに驚愕しました(-□-;)

澪さんへ

わーい、褒められた^▽^ありがとうございます!
そういえばあの棚もその後手つけずだった…。

照明が素敵なおうちの方って、大人ですよね^^
私もばーさんになったらそんな素敵な人になりたいです☆

No title

照明むずかしいです~~(涙)
ヲヨメは、まだ不満度の全ては出てませんが、照明は
相当に残念な事があります。
ICさんがいけないのではなくて、ヲヨメが照明を知らな過ぎた事が原因なんですけどね。
そういう意味でもやっぱり二軒目??(わ~ん)

ぷぅヲヨメさんへ

ヲヨメちゃんどうしたの~!?(いきなりちゃん呼ばわり!)泣かないで!!
まだ引っ越したばかりですよ。ケッコンならばハネムーンあたりですよ。
ハネムーンで「こんなじゃなかった~!」とドド泣きした自分もいますが(汗
住んでしばらくして「たいしたことじゃなかった」って思うこともありますし^^
ヲヨメ邸の自宅公開記事、楽しみにしてますね~♪
プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。