スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書道を習う

 娘が、「習字を習いたい」と言い出しました。
 硬筆を習いに行ってるのですが、ちょうど前回習いに行った際、同級生の男の子がお習字デビューしていたわけです。新しいお道具を出し、先生に丁寧に墨の出し方、筆への墨の含ませ方…じーっと見ていたので、こりゃやばいなーと思っていたら、やっぱりでした。
 兄も一緒に硬筆には通っていますが、「僕はいやだ!」と拒否されました。

               SN3F0134.jpg
 お習字カバンは昔ながらのデザインです。先生曰く「この形がいちばん使いやすいんですよ」
 「それから、”洗濯で落ちる墨”は使わないでくださいね。絵の具みたいなものなんで、雨の日には作品がいつまでも乾かなかったり…洗濯するにはいいんですけどね」
 兄ちゃんが学校から墨だらけになって帰ってきてたんで、一度使ってみたいなあと思っていたのですが、そう言われたらね。わかりました!

 先生に丁寧に持ち方も教えてもらって一緒に書いて、今度は一人で挑戦です。

SN3F0130.jpg 紙を敷いて…(やっちゃんがやるのよ!と母の手伝い拒否)

SN3F0132.jpg  書く! (今月のお題は「くつ」です)

 全部終わったら、硯の拭き方、ゴミの捨て方を教えてもらって、帰宅。「楽しかったわ」と本人はニッコニコ

 帰ったら筆を軽く洗います。
 「やっちゃん、お兄ちゃんがやってるの見てるからやりかたわかるわ!」とやろうとしてたのを止めました。兄ちゃんがやってるのは筆をぐちゃぐちゃに動かしてやってるやつでしょ。筆の流れに沿って優しくやらなきゃだめよ!
SN3F0133.jpg 「あら、そうなの?」ふう、間に合った。

SN3F0139.jpg
 翌日。乾いた筆をしまいます。うれしそうにお父さんにお道具を見せてました。

                SN3F0138.jpg
 こちらが作品です。先生はいつもたくさん丸をくれます。やさしいです!
 すぐ「やめる」などと言わないでほしいものです。

 読んでくださって、ありがとうございます。
 ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえたら、順位が上がります。
 ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 習い事
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。