スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地情報を営業さんが持ってきた日

 2006年の暮れに、HMの営業さんが土地情報を持ってきました。「宅地造成許可が出たばかりでまだ道路もない状態ですが」と言って計画図面を見せてくれました。
      SN3F0225.jpg
        (↑これは契約証書についてた図面です)

 当時、新しく造成された南北道路を挟んで既に家が20軒ほど建っていましたが、その東側を更に造成して今と同じようなつくりを道路二本分増やす計画でした。道路と道路の間には家が二軒東西に並ぶかたちです。土地の区割りも既に決まっていて、それぞれに「○坪○○○○万円」と書かれていました。

 うちのダンナは、「できれば角地、東南」などとほざけたことを常々ぬかしていたのですが、今回、早い段階で土地を選べるということで、その角地もあります。
土地の広さは角地以外が40坪くらい、角地はちょっと広めで45坪くらい。そして坪単価が中の土地より2~3万高い設定なので、角地は1900~2100万、中の土地は1600~1800万くらいと(うろ覚えですが)、お値段にけっこうな差がでます。

 駅から歩いて15分、バス道路から一本入ったところで、騒音はなさそうです。バス停も近いです。スーパーもホームセンターも徒歩圏内。
 最近たくさんマンションや家が建ってきた町なので、子どものお友達も近所にたくさん住んでいます。
 小学校は現在通う小学校の学区内。ただ、それまで住んでいたアパートは学校の裏手で1分で行けましたが、こちらは歩くと20分以上かかりますし、道も細くて危険なため、バスで通うことになります。
 保育所は小学校のそばにあります。自転車なら10分ほどです。

 これなら、いいんじゃなかろうか。そう思いました。ダンナも希望の東南角地だし、もちろん50坪はないにしても、めずらしく文句がでない。
 金額は…高いは高いですが、私もできれば採光性と風通しは欲しかったので。
 (その後、よそのHMさんから「角地高いでしょ。中の土地にすれば今より広い家で200万は安くつくよ」と魅力的な勧誘を受けましたが、ダンナはあっさり「いやです」と蹴ってました。よっぽど角がよかったらしい)

 ただし。南道路をはさんだ向こうは「高度利用促進ゾーン」と都市計画で定まっています。こちらはその向こうの南側道路(バスも通る国道)に接し、お店やビルがあります。私たちの希望する土地の道路をはさんだ南側は、現在は民家とボーリング場ですが、いつかは高い建物が建つかもしれません。

 それでも、その時はその時!吹き抜けとか2階リビングとかにすれば、やっていけるんじゃないかな。と、ここに決めることにしました。
 そして、家は建築条件付。土地情報を持ってきてくれた、地元HMで建てることになります。


   クリックしてもらうと順位がアップします。皆様の応援が励みになります!
   ↓↓↓
   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
   にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今までの経緯、とても興味深いです!
角地はやはりかなり高いのですね。
うちはほんと田舎なので、やあすさんの買われた土地の半値くらいです@@;
しかも広さは2倍で・・。
畑に囲まれているだけある安さです。←?

採光性と風通しはやっぱり大事ですよね。
わたしもそれは譲れません^^!

ゆうさんへ

ゆうさん、こんにちは。
うちは田舎であるにもかかわらず、山と海に挟まれ、平らかな部分が少なくて土地が高い…という、メイワクな場所です。
ちょっと細い道路を上がれば、とか、道路を挟んで向こう側、になればもっと広くて安い土地もあるんですが…。便利さとダンナのカド好きをとっちゃいました。
いいなあ、倍の広さ!
土地が広いと、建築の自由度が広がりますよね。
そこらへんも、反省箇所です(>w<)
プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。