スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取りの失敗

 和室が紹介できたので、やっと間取りのグチが言えます!!

 キライな眺めがこちら↓↓↓
SN3F0226.jpg
 キッチンから見たところです。
 ナマケモノの私でも、どうしてもしょっちゅう立つキッチンです。
 そこからの眺めです。

 全てがまる見えです。
 子どもの片付けてないおもちゃや本も、
 わたしの片付けてないモノも、

 隠したい!

 それに、単調です。

 飽きる!!

1階間取り ←間取り図です。(クリックすると拡大します)

 ただし、「南側に全ての部屋を持ってきて」という希望を出したのは私たちです。
 東南の一番いい(と当時思ってた)場所は、ごろごろできる和室だ!とここに和室を配置。

 当初、キッチンは和室向きではなく、南側にダイニングのスペースを設けてそちらを向いた設計でした。
 (図面で北西がお風呂と洗面所になってますが、そこに背中を向ける形でカウンターキッチン)

 だけど、図面を見ていて、「リビングに収納がない」ことがすごく気になりました。
 いろんなものが集まる場所で、しかも私たち家族はモノを出しても収めないのです。
 リビングが、ごっちゃごちゃ~になるのは確実です。
 また、キッチンにも収納スペースがありません。
 ゴミ箱とかどうすんだ?買い置きのじゃがいもは?
 そして、ダイニングスペースの広さが微妙でした。大きいテーブルが置けないかも。(このときまだテーブルは持っていず、どんなサイズを買うのかなど、まるで考えていなかった。大きいテーブルが…と考えるのなら、どうしてその時に希望サイズを調べて、置けるかどうかを設計さんに聞くとか、このサイズが置きたい!って何とかしてもらおうとしなかったんですかね。おバカです) 

 それで、ダイニングスペースをなくし、キッチンを東側に向かせ、横に天井までの高さの収納を設け…ついでにこれで南北の壁が何本かできたため、ダンナが「どかしたい」と言っていた和室とリビング境の壁もなくすことができました。
 収納の反対側は、洗面所を45cm広げて洗面所に下着・パジャマ類を置ける棚を置くことができました。

 で、「さすがに一直線じゃつまんないな」と、かねてからやってみたかった小上がりにしてもらったわけです。
 ホコリも畳に上がりにくいっていうし。

 だけど、うむむ…、失敗です。
 東南の部屋は、外の道路も東南に通ってます。わりと人が行き来します。
 (小上がり和室についてのグチは他にもあるので、今回はこのへんで)
 和室を主に使用するのは子どもたちですが、使うたびにぐっちゃぐちゃです。それがしじゅう目に入ってくるので、イライラします。
 休日に片付けても、すぐモノが散乱してしまいます。

 たしか部屋を斜めに見ると対角線で長いため広く感じる、というのを建築家さんの本で読んだことがありますが、それとま反対です。まっすぐにしか見られない。狭く感じます。
 全体が見渡せ、想像の余地がありません。「これで全部」です。だからよけい狭く感じるのかなあ。 
 目線の斜め先に別の部屋があるような間取りであれば、違った感じだったかも。

 家の形や延床は一切動かそうとせず、中だけをいじくって何とかしようとすること自体が無理でした。

 当時、「あんまり道路近くに窓があったりするのはイヤだ」と言って、もっと出っ張らせられるところもあったのに、頑なに拒否してました。今から思えば、窓配置やガラスの種類、外構の工夫でクリアできたと思います。

 金額が増えるのもこわかったし、家は四角にしたかったし、庭もとりたかったし、道路から離したかったし…。
 トホホ。

  
夏リビング
 ちなみに反対側、キッチンを見るとこんなかんじです。これまた単調…。
 キッチンについては、一部改良してみました。それはまた別の記事で出させていただきます。

SN3F0227.jpg
 私が和室を見るとき、一番気に入ってるのが、この洗面所附近からみたところです。和室がちょっとのぞいて、その向こうに想像の余地があります。ごちゃごちゃも見えないし(片づければいいのに…)
 やっぱり、奥行きのある家に住みたいな。

 皆様のおかげで、何と30位台までやって来られました。ありがとうございます。
 ポチしていただくと、うれしいです。
 ↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

斜めに見ると対角線で長いため広く感じる・・・
なるほどー!
そう言われてみればそうですねー。
気づいていませんでしたよぉ^^;

家の形を動かさそうとせず、中の配置だけ変える。
コレはわたしもそうやっていました。
うちの場合、当初はダイニングとキッチンの位置が逆でした!
でもいまとなるとダイニングが狭い・・・。
住んでみて気づくことってホント多いですよね。

でもでもわたしはやあすさんのおうちの全て南側にある配置がうらやましいですよ!
うちはダイニングもキッチンも北側だからこの時期寒くて泣けます。
あとやっぱりリビングや和室に比べて暗いー!!
不満ってどんな間取りにしてもでてくるものなのかもしれませんね><
こうなったらインテリアでカバーすっきゃなーいっ って感じデス^^;

やあすさんの記事、これから家を建てる方に役立つ情報満載ですね。
ポチー!!←いつも以上に気合を入れて。笑


ゆうさんへ

ゆうさん、ありがたいお言葉、泣けます(T.T)
私のような間抜けはそうはいないと思いますが、こんな失敗する人間もいるんだーって読んでもらえたらウレシイです。

ゆうさんのブログを読み始めたきっかけが、「うわー次建てるときはこの間取りにしよっ」というのが動機でした。
たしかに寒さ暗さ知らずですね、南配列は。夏は暑くて、「うむむ、避難用に北側にも部屋がほしい」と思ったりもしますが。どっちもプラスマイナス面があるってことなのでしょうか。むつかしー!

ゆうさんのおっしゃるとおり、まずはインテリア改造からやっていきます!
その前に、お片づけをしないと。改造前後の写真がとれない…。
またたくさん素敵なお手本見せてくださいv-345



はじめまして。^^

ieリンクから来ました。
記事を読ませて頂きましたが、十分素敵ですよ(マジ)
二階にも広いスペースがあり、ベランダも広いし、4人家族なら十分いいですよ~^^
家自体はハードなので、どうしても環境の変化で不満が出てきやすいと思いますよ。
ゆうさんがおっしゃるように、お気に入りのインテリアを見つけて、少しずつ揃えるのも楽しいし、庭に植栽や草花を植えるのも、長く楽しみが持続しますよ。
自分の庭の草花の前で、人が立ち止まり見入っていると、こちらまで笑顔になります。
やあすさんの家が、お気に入りの家になるといですね。^^
突然、失礼しました。m(_ _)m





のなさんへ

こんにちは、のなさん。読んでいただき、ありがとうございます。
そしてうれしいお言葉!ありがとうございます~!!

ベランダや2階など、いろいろ考えたところのお気に入り部分はあるものの、一番考えなかった1階が一番長くいるのでついつい目につくんですよね、ブツブツ。

庭か~。そういえば、春から秋にかけては、庭のゴーヤや木の成長に気をとられててあんまり家のことが気にならなかったです。
ブルーのピークは昨年のこの季節だったんです。そしてまたこの冬になって気になりだし…冬は家に篭るから、家のことがやたら気になるのかも。

ゆうさん見習い、インテリア改造進めます!
お庭もv-290入居後植えたハクモクレンが今年は咲けばいいなあと思ってます。何だか嬉しくなってきました。ありがとうございます!

No title

おはようございます^^

やあすさん&のなさんへ

最近わたし自分のおうちのリビングのインテリアが気に入らなくって悶々としているんですよ、実は。
なんとかしたいーって思ってます^^;
わたしこそいろいろ参考にさせてくださいね^^!

ゆうさんへ

えーっ!!

ゆうさんでさえ、そのようなことがあるんですか!
びっくりした。

私もいろいろ改造グッズは買いこんでるんですが、
その前にお片づけが…(そればっかり!)
早く片づけしていろいろやってみたいです。

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。