スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯物に、ギャー!!

 「平屋を建てる」キコさんち(リンクありがとうございます)でも登場した『ホシ姫サマ』。

 うちは手動の1本タイプが2階、ベランダ前についてます。
   2階
 長さが二種類ありましたが、ギリギリで導入を申し入れたのであんまり増額したくなく、短いほうにしました。
 窓幅と同じくらいの長さですが、竿は両横延長するので、まあいいかと。
 そしたら常時延長状態。長いのにすればよかったわ…。 

 左側のひもを引っ張って、上げ下げできます~天井にしまうこともできます、が。
 我が家はいつでもこの状態です。↓↓↓
   2階

 洗濯物は、雨が降らない限りは外干しです。花粉も黄砂も気にしない…。
 それでもほし姫さまは毎日出ずっぱり。
 陰干しするおしゃれ着を干したり、昨日外干しした洗濯物が生乾きだったらそのままほし姫さまにかけっぱなしにしたり。
 そして次に着るまでそのまま干しといたり。わー!!!

 洗濯物を畳むのは朝。次の洗濯物を干す前です。
 うちの洗濯サイクルは、帰宅して、外干しの洗濯物をハンガーごと室内ほし姫さまに取り込んでそのまま朝まで→朝洗濯機回す→ほし姫さまにかけてた洗濯物を畳む(ハンガーやピンチを使うから)→朝洗濯した洗濯物を外へ干す→夜ほし姫さまに取り込む(以下続く)です。

 引っ込めた画像、こんなのしかなかったです。 2階

 引っ越してからしばらくは、マメに出したり引っ込めたりして楽しんでましたが(あと高さを上下させてみたり。いっちばん下まで下ろして座ったまま干してみたり、ジャマにならないようにものすごく高くまで上げてみたりとか)、今ではこの位置でそのまんまです。

 2階リビング、広い洗濯場と化してます。
 まあ、誰も使ってないんでいいんだけど。

 しかし、こないだこのサイクルで避けて通れぬ事件が!
 事件の被害者→ やっちゃん

 休日の朝。いつものように前日の洗濯物をハンガーからまさに取って畳まんとしたその時。

 「ママ、これなに?」 緊張した娘の声が。

 ふいと兄のシャツを見てみると。大きな枯れ葉がひっついてました。
 あら、夜取り込んだからひっついてたのがわかんなかったのね。取らないと…。

 手を伸ばしかけてよくよく見ると、葉っぱの下にへんな部分が。
 まさか。
 まさかまさかまさか。

 がっ。
 がっ。

 Ga~!!!!!

 「にーちゃ~ん!!!」 (ダンナ仕事に行ってた)

 目をつむってハンガーを握りベランダへ出し、兄に追い払ってもらいました。
 とんでゆくGa…。ぎゃー!一晩うちにいたなんて。こえーっ!!

 「ガだったね」「なんてガかね」「こわかったね」と兄ときゃあきゃあ騒いでたら。

 娘っこ、発見したときの状態(両手を軽くホールドアップした状態)で固まったまま泣きそうな顔。

 「やっちゃん(ひっく)、なにかなっておもって(ひっく)、さわっちゃった…

 あらーっっ。
 ガに気をとられてて、やっちゃんのハートケアがお留守になってた!

 「なんだろうっておもって(ひっく)、さわったら(ひっく)、はっぱのしたにあしみたいなものがみえて…」
 固まったまま泣いている娘っこを抱きかかえるようにして洗面所へ連れてゆき、お手手を洗わせ、あとは「おうおう、こわかったねーかわいそうにねーもう大丈夫よ」と抱っこ抱っこ。すっかりほったらかしでした。第一発見者だったのに。ごめんねえ。

 皆様、洗濯物の取り入れには注意しましょう。

 ちなみに、このほし姫さまの左側にわたくしのオダスペースがあります。
   2階
 いや、誰か気になるかなと思って…(照



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  かわいそうなやっちゃんに同情ポチを^^
   人気ブログランキングへ クリックしていただくと、ポイントが上がります♪  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちの場合は、もう<カメムシ>です(笑
もう、取り込む時は洗濯物をゆさゆさしていれるようにしてるんですが、奴はそんなんじゃ落ちてくれない……。

もう、旦那がいないときにくっついている時なんてもう、泣きそうです(笑
旦那がいたら、当然旦那を呼びます。
「ついてる……」

女子は、こういうの苦手ですよねー。
でも旦那に言われました。

「山に住んでるんだから、なれなくちゃやってきけないよ」


慣れたくないわー!!!

……と、ここで訴えてしまいました(笑


やっちゃん、大変だったね(^^;
ハートケアできたかな?(笑

No title

こんにちは^^
私も・・・・
けろたんさんと同じくカメムシ・・・・
まだ結婚前実家で
洗濯機にカメムシが侵入していることに気付かず
洗濯物を入れて洗濯機ガンガン回したことが~(ToT)
もうすっごいニオイ!!
しかもカメムシまだ生きてたし!!
何これ?ってしっかり触っちゃったし!!
当然洗濯物は強烈なカメムシのあのニオイで出来上がり。
洗濯機洗浄して
香りの柔軟剤だけ入れて5回以上回したけれど
一週間ぐらいはあのニオイがしてました。
ちなみに実家は田舎です・・・・
↑こんな人もいるんだよってやっちゃんに言っても
ハートケアにならないでしょうか(^^ゞ

No title

なんと!
確かにホシ姫サマについてはたくさん解説がありますが、
絶対に主題はガですよね(笑)。
ちょーうけてしまいました。

やっちゃんの「ひっくひっく」がかわいいです。うふふ。

でもこういう事件、我が家の新居でも頻発しそうです。
意外に「トカイナカ」なので緑が多いんですよね。
で、もちろん私、外干し大好きです。
なるべく払ってから取り入れるように覚えておかないと!

片瀬 萩乃(けろたん)さんへ

カメムシ~!!
確かに「ギャ~」ですね。
干してる布団にもついてたりして、ニオイを残さないように
追い払うのってタイヘンですよね!
いつかは慣れて、ゴキもバンバン叩けるようになるのかしら。
慣れたいような慣れたくないような???

娘っこはもう大丈夫です。立ち直り早いひとなので^^;
ほったらかしは大反省でした!

Fさんへ

ひーえ~!!!
Fさん、それは「今年私が聞いたビックリ大賞」モノです☆
洗濯物がどんな香りを放ったのか、想像しただけで悶絶。

娘っこが聞いたらめっちゃ喜びます!←人の不幸が嬉しいらしい。
ハートケア、完了です~(汗

キコさんへ

すいません、何のためにリンクさせていただいたのやら(汗汗
でも、ほし姫さまがあるからこその事件だったんです。(そうだろうか)
キコさんちも周囲に自然がいっぱいですか。それは是非気をつけて
ください!私もぶんぶん振り回して入れるようになりましたが、最近息子
に洗濯物入れをお手伝いでしてもらうようになったので、同じ事件が
続発しそうで毎朝怖いです。

No title

オーノー!
わたしが外で洗濯物を干さない理由はまさしくそれですー。
昔おつきあいしていた彼の家で、彼のTシャツに虫のたまごがきれいに整列して産みつけられていて・・・。
それを見て以来、外で干せなくなりました。
やっちゃん、かわいそうだったけど、女子らしくってかわいいですー。
まるぞうが発見者だったら、食べたりしてそうでコワイです(涙)

はにぃさんへ

はにぃさんの完璧ランドリールームの原点だったとわ!そうだったんですね~。
シャツに卵の整列って…どこの腐海だ~!ナウシカー!!

だいじょうぶ、まるぞうちゃんだって食べやしませんって。
さわったとたんに飛び立って室内阿鼻叫喚ですよ(笑 笑えねー!!
プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。