スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ga、ふたたび。

 最近の兄のお手伝いは『洗濯物の取り込み』。
 ベランダに干した洗濯物を、室内のほし姫さまに移すというものです。 
   2階 ここですねー。

 しかしごく最近から始まったお手伝いなので(それまでやってたフロ掃除が妹担当になったため異動になった)、よく忘れておりこの日も母が帰ってきてからの取り込みとなりました。
 2階へ追い立てられて取り込んでた息子、「あ、Gaが入った」

 ぎゃー!!!

 つい先日も洗濯物に枯れ葉型のGaがくっついて一晩お泊りしたばかり…。(戦慄の記事はコチラ

 外が真っ暗なのに、室内が明るいから入ってくるのだわ!!
 今こそ、ベランダ外灯の出番よ!スイッチオーン!!!

 これ。 ベランダ
 照明計画時、あると便利かなーとつけた外灯。
 
 室内の電気を消すとこんな状態。
   ベランダ
 さあ、Ga、出て行け!!!
 息子に広告を渡し「これで追っ払って!!」

 息子「…。暗くて見えん」

 ばかっ。外の明かりを頼りに探しなさいっ。
 「おかーさんたいへんなことになった。りんぷんが落ちた」
 上から押さえるからよーっ。どーして下から掬って取ろうとしないのよっ。
 「あ、そうか」

 わめくばかりで動けない母さんと、ぶきっちょな息子コンビ。それでも何とか広告の上にGaを乗せ、外に放つことに成功しました。よくやった、息子よ…。ぎゃーぎゃー言って悪かったわ。

 「外灯求めて出て行け作戦」は失敗でしたが、室内電灯でコーフンして飛びまくるGaが電灯が消えたことによりじっと止まってくれたのはよかった。

 ところでこの外灯、日常的にほっとんど使うことがありません。

 これが外灯つけたとこ。 ベランダ
 (実際はもうちょっと暗いけど)

 こっちは室内灯点灯したとこ。 ベランダ
 室内点灯させてればベランダもある程度光が届くので、不要なのでした。
 いつかは便利だと思うときがくるのかなー?


 で、二人で2階から降りてくると。
 やっちゃんがソファでまるまっていました。
 お顔を覗くと「うっうっうっあれっ、泣いちゃってるよ!

   やっちゃん (再現映像です)

 「しゅくだいの音読をしたのに…とうさんがきいてくれなかった…」
 父さんがごはんのお支度をしてくれていたのですが、父さんは男子の習性として一つのことに取り組むと耳が聞こえなくなり、ムシした格好になったらしい。

 またもや泣きむせぶ娘を「おおよしよし」と抱っこするハメになりました。
 ごめんねやっちゃん。またGaでやっちゃんをほったらかしにしてたわ~。
 父さんはお料理しながらやっちゃんの音読を聞くっていう高等テクはできないのよ。

 我が家、この本あります。 
 これ読んでなるほど納得!してもやっぱり怒ってます。



 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  Gaのバカー!!
 クリックしていただくと、ランキングが上がります♪ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。