スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ克服できてはいないのよ~

 おうち後悔記事についてコメントくださったどようさん、鍵コメさん、ありがとうございます。

 どようさんについては1ヶ月も前に戴いてて、後でじっくりお返事記事書こう~!と思ってたのになかなか時間が取れず(オダとかで)、今頃になってしまい申し訳ないです。もしまたブログ開いてくれることがあるかもしれないので、今更ですが。

 どようさんがコメントに書かれてた後悔の数々、「いっしょー!」と声を挙げてしまいました。ちょうど階段上がり降りしながら「階段だけでもメーターモジュールにすりゃよかったちくしょうめ。次こそは」と思ってた矢先のことでして…。
 メーターから尺にされたとき、間取りの変更などもっとじっくり話し合えばよかったと書かれてましたが、そうですよね。何かを大きく変えるときって、その場でそこだけを変えてしまうんじゃなくて、最初まで戻って考えればよかったと私も何度も思いました。特に間取り、どうしてたった1パターンだけ提示されたものをそこから変更、変更しかできなかったのか…。そんなものかもしれませんが、今でもそこはHMに対して依頼すればよかったと思っています。
 それにどようさんも一度決まってた間取りをまた1からやり直してってきっとその場では言えなかったでしょうね。それまで長い時間をかけて考えてきたプラン、相手もいることだし時間も限られてるしで…。そしてその「やり尽くさなかった」ことを長い長い時間後悔し続けることになっちゃうんですよね。私みたいに。

 そして本日コメントくださった鍵コメ様へ。
 もうブルーは克服しましたか?との質問いただきました。

 まだだよ~ん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 以前の「あれもこれもそれも!」からはだいぶ脱却しましたが、それでもまだあります。
 悲しいこと、辛いことはいずれ忘れていく、と以前書きました。
 しかし、私が人一倍忘れっぽいだけなのかもしれません。いや、必要なこともよく忘れてるのできっとそう…(爆
 だから、私と同じようにコメ主さんも忘れていけるかといえば、そうはいかないかもしれません。
 こないだ「何でも忘れてくと学習しませんよ」と言われました。ガーン!そりゃそうだ。

 でも。
 忘れてないよ!
 いや、忘れてったフマン箇所もあるけれど、忘れてないとこもあるよ。
 だって毎日暮らしてる家のことなんだもん。使い勝手の悪さ、日々感じてたら忘れることなんかできゃーしません。
 私が3年過ぎてもまだフマンに思ってる箇所は、やはり玄関和室
 オシャレ感のまるでないリビングまる見えの玄関と、上がり降りのめんどい狭い和室(そんな和室でも子どもはがっつり使っております)。ここだけは許せない!わたしの改築プランでは和室と玄関のある1階東面は全て取り壊し、やり直すことになってます!具体的には何も決まってませんが、ダンナの仕事用道具とかの収納も作りたいし。うむむむ~!

 あら、興奮してしまったわ。スミマセン…。

 何だか話がそれてしまいましたが、とりあえず、家について「失敗したな」のコンプレックスについては少なくとも克服できてません。
 その証拠に、人をあまり家に招いてないのです…。
 だいぶブルーから立ち直ったとはいえ、みんなに「見て見て!いい家でしょう」とも「失敗しちゃったけどね、満足してるよあはは」とも言えない状態です。あら、こうしてみると全く立ち直れてないっぽいですね。そうでもないつもりだったんだけど。

 でも、この家は「好き」です。
 それは自分の子どもが、自分似のぶさいくだろーが頭が悪かろーが我が子であればかわいいというのと同じような感情で、「自分の家だから好き」という感じです。
 いろいろ気に入らないとこもあるけど、足りない私たちが足りないなりに考えて、大事なお金はたいて建てた大事な家。
 そして好きだから、何とかもっともっと住みよくしたい。私たちが考えが足りなくていまいちにしちゃった部分を改良して、もっといい家にしてやりたい。人にも褒められるような家に。

 私がちょっとでもブルーを克服できた部分があるならば、それは、家に手をかけ、好きになっていったことだろうと思います。
 過程はブログに綴っているので割愛しますが、最初はそういう気持ち全くなく、ただただフマンを言ってただけだったので。
 でも、私のフマンの間取りやなんかの基本おおもとは、どうインテリアを細工しても、これ以上どうにもならないということで、ここは改築っきゃない!と思っています。
 そのフマンだけは絶対忘れないようにしようと思ってます。忘れちゃったら、それこそブルーなまんまになっちゃうから。
 お金は貯めてないですが、夢は持ってます!

 コメ主さんにもきっと「家建ててよかった」そう思える日が来ると思います!


 好きだ好きだと言ってる割には家の掃除がおざなりな毎日ですが…。
 そんな気持ちを思い出し、明日からの大掃除、きれいにしてやろうと思います♪

 わたしのブログを見つけてくださり、ありがとうございます。
 失敗多い我が家ですが、元気を出してもらえるひとつの足がかりになってくれれば幸いです^^
 
 

 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

やあすさんへ

先ほどメッセージ送ったものです。
変な質問をしてしまったのに、早速のお返事ありがとうございました!
とっても嬉しかったです。

私も買い替えが無理なら改築、増築夢見ております。
耐震壁のとことかはどうなるんだろーと不安ではありますが。
(長期優良住宅って改築、増築難しいイメージがあります)
私もやあすさん目指して明るくなりたいと思います。
また遊びに来ますね!!
これからもよろしくお願いします<m(__)m>

さくらさんへ

変な質問なんてとんでもない~!
久しぶりに自分に聞いてみたら、案外まだ消化しきれてないというのが
判明し、驚いちゃったりしました☆
毎日暮らす場所だからこそ、毎日「はぁぁ…」と思う気持ちが重なるもの
ですが、いつかは!を夢見ております。
宝くじ、買いましたよぉ!←連番で買ったところ「この売り場はバラの方が
よく当たるんだ」と聞いてがっくりしたわたくし
お互い、頑張っていきましょう♪
きっと今の家も、大好きになれるはずです~。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ちぐささんへ

ブログ読んでくださって、ありがとうございます!
私も毎日「とんでもないことをしてしまった」と
後悔ばかりの日々でした。
でも今は…今でも悔いてはいますが、どうしようも
ないとは思ってません。
恥ずかしいけど、思い切って改築を提案してみようと
思ってます。
予算とかどこに頼むかとかはまっ白の状態ですが、
いつかはやろうと思っていることなので、それなら
早めにやってみてもいいのかなーって。
あとはお金のことが解決すれば、ね☆

住んでみれば、悩んでた部分が案外そーでもなかった!って
方もいらっしゃったので、ちぐささんもそんなだったら
よいですね。
前向いていきましょう!

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。