スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディノスの本棚!

 またまたお久しぶりで^^
 夏休みの宿題に追われ(なんで親のアタシが追われなきゃいけないのよォ!)、なんだかバタバタすごした夏も終りに近づいていた今日この頃…。
 妹が残り少ない育休をうちで過ごす計画を立て、9月にやって来ることに!
 ヤバイよ~4月にあの人が帰っていってから、何にも片付けてないよ!!

 とりあえず、以前からの懸案事項であった、コレを。

P1020959.jpg   P1020960.jpg

 新しく設置した壁に、天井までの本棚を設置しました。(壁設置記事はコチラ

 設置したのは、タイトルどおりディノスの本棚。

 幅44cmで、上置きも。白色を購入しました。
 奥行きは16.5cmです。


 ちょうどドア横の幅が44cmピッタリで、しかももとからあった壁より数センチ引っ込んでいるので、ここに置いてもあまり出っ張り感ないだろうと。
 もともと壁を作るときに「一面本棚にしてーや」「えっ、そんな(面倒くさい)…既製品じゃ、ダメ?」という夫婦のやりとりがあったのですが、それがやっとこさできた部分的ではあるけど…。

 組み立て、設置はオットにお任せしました。転倒防止のつっぱり設置にちょっとてこずってましたが、それでもちゃんちゃんと設置。うーん、助かる。
 ダボ穴がきつめな箇所もありましたが、それ以外は特に困ることはありませんでした。
 下棚は180cmで、真ん中に仕切り。コミック・文庫本なら4段にできますが、子どものハードカバーを入れてしまったので、下半分は3段に仕切りました。

 そして新しもん好きの娘が登場。

   P1020961.jpg   P1020963.jpg
 「やっちゃんにいれさせて!」

 文庫本やコミックを入れるつもりだったけど、子どもむけハードカバー(怪傑ゾロリとか学研ひみつシリーズとか)をガンガン入れられてしまった。
 ま、いっか。ここは子どもメインの本棚だものね~。

 現在の様子。 P1020964.jpg
 これまでは奥行きのある本棚に2列、3列と突っ込んでいたり、入りきらない本をプラスチックケースに入れて積んでたりしていたので、かなーり見やすくなりました。

   P1020966.jpg
 子ども用本棚といいながら、ほとんど私の子ども時代からの持込本とかあるいは「読ませたい」と買ってきた本とかですな。
 そのうち、手にとってもらいたいなと思います。

   P1020967.jpg
 母の趣味が色濃く出ているマンガとか。(左下のドラえもんは違いますが)
 子どものマンガについては、もひとつ本棚購入しないとちょっと足りないな~。

 一番上の本棚には、あまり読まない本を。
   P1020965.jpg
 といいながら、星新一。たまに全部読み返したりするのよね。
 息子も最近、全冊とはいかないまでも相当数読んだハズです。
 これまた古くて、もう表紙ボロボロ…。表紙のないものもあります。

 以前の本棚は、それこそいちばん奥に並べていたので手前の本を全部出さないと目当ての本も探せない状態でしたが、こんな風に一目でわかるように並べるとまた読みたくなったりして。
 実際今日帰宅すると、さっそく息子が「悪魔のいる天国」を再読してました。

 最近のはこんな表紙なのね。



 子どもが独立したら、子ども部屋になってた部分を本部屋にしたい
 そんな忘れかけてた夢を思い出したりして
 とりあえず、家中の本をキレイに並べてみたくなりました♪♪
 さ、明日はまた2階をお片づけだー!



 最後まで読んでいただいて、ありがとうござます。


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。