スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電断念~オール電化とIHと電磁波とコーヒー①

 昨日もたくさんの方に応援いただき、ありがとうございます^^
 コメントくださった方々にも、ありがとうございます!ごめんなさい、バタバタしていてお返事も遅くなってしまい、コメントいただいた方のブログ訪問もなかなかできず、ほんとに申し訳なく思っております。いずれ必ず伺いますので、これからもよろしくお願いいたします!
 そんなわけで今日も溜め記事です。ごめんなさい。
 テーマは「無知はバカなり」です。どうぞ! ←どうぞって… 

 補助金も復活し、話題の太陽光発電。ご近所にもつけてるおうち、増えてます。
 家を建ててからも、業者さんが何度かやってきました。

 うちは南道路で切妻屋根です。(↓こっちが南側)
SN3F0414 - コピー (2)

 業者さん「お宅の屋根の向き、これね、太陽光パネルを載せるのにうってつけなんです!」
 私「あーそうですか。(当たり前じゃん。載せようと思ってたから日当たりいいとこ希望だったし屋根も南向きに切妻にしたんだから)でもうち、ガスなんすよ」
 業者さん「そうですね…(ガスメーターは確認済)。しかし一度、発電量がどれくらいになるかを計算させてもらえませんか??」
 私「けっこうです。私の計算では、採算はとれないハズなんです。じゃあね!」
 ドアバターン!おしまい。
 (最近は需要が高くなったせいか、訪問営業はなくなりましたが)

 (これから先は、私が家作りを検討していた2007年頃の話です。なので、今とはいろいろ違ってると思いますし、私の個人的な思い込みや間違いもあると思うので、そこらへんお許しください

 もともと、家を建てるときはぜったい太陽光発電をつけるの!と決心してました。
 牛乳パックやトレイの回収、再生紙利用に結構前から積極的だったつもりの自称エコ人間の私は、太陽光こそクリーンエネルギーだ!お日様の力で発電、すばらしい、ぜひやりたい、と思っていたわけです。
 それと、暑い日のクーラーをつけるのも躊躇していたので(弱いとはいえ自然の風が吹いているのに、それを閉め切ってエアコンをつけるなんてもったいないという気持ち)、太陽光つけたら電気代も気にせずエアコンつけられるじゃん!ほんとにケチケチです。
 で、「キャンペーン中にご成約なら太陽光発電100万ポッキリ」なんかやってるHMの説明会なんかも聞きに行ったりしてました。いい土地が見つけられず、そこでは建てられませんでしたが。
 
 当時は国の補助金も廃止されていたし、ダンナには「モトがとれないのはわかってる。これは趣味だから。趣味に金使うんだと思ってつけさせて」と頼み込んでました。
 今の土地で、今のHMさんで建てることになったときも、「太陽光発電つけられる?」とすぐ聞いたくらいです。

 しかしその後。打ち合わせの際、営業さんが言った一言。
 「太陽光発電を考えられているってことで…オール電化でよろしいですよね?」

 私とダンナ「はあ??」

 営業さん「えっ?」

 お互いびっくり。

 オール電化、まったく考えてませんでした。

 しかし調べて納得。ただでさえモトがとれない太陽光発電、オール電化契約にして、電気料金が高い昼間は太陽光、安い夜間は買電で賄うのが賢いやり方だったのでした。そんなことも知らずに太陽光発電にしようとしていたのか!と思うでしょうが、ホントに知らなかった。

 もちろん太陽光発電つけてガス併用は可能ですが、それじゃあただでさえモトがとれないってのに、更にとれなくなっちゃうじゃん。これ以上はちょっと。

 で、オール電化にするとなるとIHですが。
 私はIHではなく、ガスにしたかったのです。
 理由は二つあります。
 料理好きの方がよく言われる「中華なべが振れない」ではありません。

 一つは、エネルギー源を電気だけにしたくなかったためです。
 高校生の頃、台風で水道管が道路ごと海に持っていかれ断水、塩害で停電、ということがありました。
 その時、ガスだけは使えたのです。けっこう重宝しました。
 そんな体験から、全部電気だったら、停電のときすごく困るかな?と思ったのでした。

 しかし。
 後で思い出したんですが、あれ、プロパンガスだった。
 プロパンはボンベだったから、使えたのですね。結婚後に経験した芸予地震の際には、安全策で都市ガスの供給はストップしてました。
 思い出すのが遅かった。太陽光発電やめた後だったよ~ん。
 それに最近は停電も滅多にありませんし、ガス、台所のコンロの火はともかく、もしかしてお湯を出す機能は停電したら使えないんじゃ…と、今頃スイッチ見て気づくのでした。(あの運転ボタンは、電気使ってますよね??きっと。)

 で、もうひとつ。
 長くなったのでまた明日(タイトルに答え出てますけど)。

 読んでくださってありがとうございます。
 「読んだよ~」ってポチッとしてやってください。
 ↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして、今家造りの真っ最中の者です。
ブログ興味深く読ませて頂きました。
共感というか、似通ってるところが多くてビックリしました。
土地の形(東西に長くて、東南の部分が斜め)、間取り(家の形は土地の形に合わせた長方形です。最初の案は、玄関からすぐに階段に行かないようにリビングを通ってホールがあって、そこから階段やトイレ・洗面所がある形を考えていました。和室の位置も同じです!結局階段は玄関前に移動、和室はなしにしましたが)、庭の大きさも似てますし、東側が駐車場です。
あと太陽光発電、私も是非付けたいー!って思ってたんです。
でもよくよく考えたらオール電化にはしたくない(笑)
それで太陽光発電は止めました。
窓も引き違いばかりで、私としては建てる前から面白くないんですが、リフォーム会社の友人から引き違い窓の方が色々と楽だよ、と言われ金額の事もあって引き下がりました。(それでも一階に細長い縦滑り窓を2つ並べる案だけは何とか押し通しました!)

他にも共感した部分(片付けや掃除が苦手とか(笑)が多かったので、バックナンバーも一気に読んでしまいました。
これから着工に入るのですが、きっとうちもこんな風に思うのだろうなーと考えさせられました。
覚悟が出来たというか。
主人と、今から宝くじ当たったら次はどうする!?みたいな話もしています^^;


覚悟が出来た、なんて失礼な書き方をしてしまいましたが、ブログを読んでいてすごく素敵なお家だな、とも思いました。
お子さんは可愛いし、旦那さんは優しいし、やあすさんは面白いし、庭も可愛いし(水洗すてきです)、布を張って棚を可愛くしたのも真似しようと思ったし、ハード面の反省はそれとして、ソフトの面がとっても素敵だと思いました。
(勿論ハード面のいいとこもいっぱいありますよね。
以前書かれていた様に、無垢の床や踊り場が広い階段や…ここは反省がメインのブログなので目立たない書かれ方ですけど、羨ましいです)


長々と書いてしまいました。
それになんだか失礼な物言いをしてしまったかも…すみません。
またブログ読みに来ます!
それでは。

太陽光発電ですかぁ~

我が家は、年寄りと同居なので、迷わずオール電化にしました。火は線香の火くらいです。

僕は個人的には、太陽光発電は「しない派」です。
それは・・・・・カッコ悪いからです。
コンクリート住宅やキューブ型の屋根なし住宅なら、あのパネルもいいと思いますが、普通の屋根に載せれば、見た目が台無しです。><
よく、みなさん載せてるなぁ~と思います。

10年か20年すると改良が進んで、フィルム状の薄型パネルが、値段は半額で効率は倍になると思います。
そうしたら、カーポートに貼ります。
ねっ、カッコ悪くないでしょ?^^

No title

すっごく、すっごくわかります。
太陽光とオール電化・・・っていうかIHは別モンです(私的に)
今時そこまでのはないんでしょうが、数年前のマンションで電気止められてお風呂に入れない身分になったり、途中からお湯が出なくなったりしたアノ経験。
ガスを外す事は我が家も殆ど考えておりませんでしたw

えにゃさんへ

こんにちは。コメントくださってうれしいです!
失礼だなんて、読んでてうれしくてまた涙が出てしまいました^^
しかもほんとに共通点多いですね!「これ、私?」と思っちゃいましたよ。驚きました!

引き違い窓…私上げ下げ窓が好きだったんです、実は。
だけど、営業さんとサッシ屋のダンナに「上げ下げ窓は調整がむつかしい」「いちばん使い勝手もよくて安いのは引き違い」って言われて引き違いだらけになりましたけど、今からでもやりかえできないかなーって窓見ながら思ってます。
次は上げ下げ窓だらけにしてやる!

不安にさせてごめんなさいです。私も、まさかこんなに後悔するなんて思ってなかったです。だからこそ、ショックも大きかった。でもこれ読んで、「そうならないようにしこたま考えよう」とか、「あんまり気負わずやり直せると思って楽にしよう」って思ってもらえたら光栄です♪

素敵ブログをお手本に手を加えた部分がまだまだありますので、見てやってくださいね^^掃除しないと写真撮れないので、イヤイヤですががんばらないといけないです。

おうち、褒めてもらってウレシイです。えにゃさんのおうち、素敵なおうちになりますように。
完成したら、また教えてくださいね~!

のなさんへ

おー!お洒落なのなさんらしいコメントです♪
私、まったく気にせず。太陽光パネルカモーン!でした。
まだ屋根と一体化したタイプ、出てないのかな?

カーポートに貼るか~これまた夢のある話ですね^^
いずれはもっと安くなるのか否か。
長生きしたいですね!

ぷぅヲヨメさんへ

ぷぅヲヨメさん、コメントありがとうございます!
まあ、他にも別モンと考えておられる方がいらして、ウレシイです!

何というか、年寄りくさく「最近のモノはわからん。昔は何もかもよかった」という思考です…。
柔軟なアタマが必要ですねー。私はかっちかちで困ってます。
プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。