スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓について

家外観パース ←また外観パースの写真です。 

 建てて半年後(おととしの12月頃でした)、やたら家のことが気になって落ち込むようになりました。
 建てた後に新築ブルーになってしまう人がいること、サイトの掲示板を読んだときにいらしたので知ってはいましたが、まさか自分がそうなるとは。
 あんなにいろいろ調べたつもりで、こだわって建てたつもりだったのに。最初で最後の家づくりだと思って、がんばったのに!おそろしい。

 いちばんにブルーになったのが外からの見た目でした。
 もともと見てくれにイメージがなくて、設計さんに「どんな感じがよろしいですか」と聞かれても「さあ…」としか答えられませんでした。

 今は引き違い窓が1・2階にある東側(外観パース正面です)には、当初の図面では縦長押し出し窓3つ並びが1・2階に縦に並び、私はなかなかお気に入りでしたがダンナはサッシ屋。安くあげるための話の中で真っ先に削除されました。
 「こういう窓より引き違い1つのが安い。それに窓開けるのにいちいち3つ開けるのたいぎいじゃろ」とばっさり。
 北側の洗面所、トイレ窓も次々引き違いになりました。
 しかしあまりの引き違いだらけに、「これじゃアパートみたいじゃん!」と悲鳴を挙げて何とか縦押し出し3つ並び窓を2階南側にひとつ、上げ下げ窓を2箇所に確保しました。

 ダンナ曰く「引き違いが一番安くて使い勝手よくてメンテも楽」だそうです。
  確かに大分安くなりましたし、カーテンも普通のではなくてシェードをつけたりして割高になったりもするのでよかったのかもしれないんだけど、よその小窓を多用した今風シャープな家に比べ、見た目は明らかにボケッとしてます。まさに私たち夫婦のようです。
 だけどこれはHMの責任ではありません。私たちの決めたとおりになっちゃったんだから。
 「そこらへんに建ってるような家」とテキトーに希望を言い、窓を変更させ、形もシンプルにさせた。

 もう少し気にするべきだったなー。だって毎日目にするものなんだから、ステキな方がいいに決まってるもんね。
 次回は…気にして建てます!

    応援ありがとうございます。
↓↓↓ 一日一更新目指してがんばります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やあす

Author:やあす
2008年5月に延床34坪のお家を建築条件付で建てました。片付けの苦手な私と、自営業をはじめたオット、ぼけっとした長男15歳、ちゃきちゃき長女11歳の4人家族です。共働きでローン返済中です。

リンク
欲しいよ~
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。